セーフキッズ

リビングルームやキッチンなど日常の生活空間を子どもの視点で眺め、危険な箇所を指摘。どうすればいいか、解決策もしめしています。

 

Dr.市川のセーフキッズ

 

市川 光太郎 (いちかわ こうたろう)
市立八幡病院院長
専門分野/小児救急医療・小児感染・虐待学会関係/日本小児科学会専門医、日本小児救急医学会理事長、日本臨床救急医学界評議員、日本SIDS学会理事、日本子どもの虐待防止研究会運営委員

1950年熊本県水俣市出身。久留米大医学部を卒業後、久留米市内の病院で研修などを経て、1981年から市立八幡病院で小児科医。2003年10月に同病院内に新設された小児救急センターの初代センター長に就任。

子どもの自己研究の第一人者である田中哲郎博士(元国立保健医療学院)と京(みやこ)あんしんこども館の協力をいただきました。

 

【お知らせ】
平成30年10月11日に、北九州市立八幡病院 院長 市川 光太郎 様(68歳)が、逝去されました。心からご冥福をお祈りするとともに、謹んでお悔やみ申し上げます。

TOPへもどるTOPへもどる